地震後起こったこと 2*お米が見つかるパート1

3/14(月)
前日のスーパーが、どこもスッカラカンになっていたので
のんびり屋の私も、さすがに危機管理センターが働いたようで
一睡もせずに起きだして、もう一度母に電話をし
食糧とかちゃんとある?と聞いたのですが
母はいつも買い込みタイプの人なので
「お米は10kg、カップ麺もパンもあるよー。」と
のんきに答えたのでした。

ほっとしたので、私も、もう一度トライ!!
主人はまだ睡眠中・・・。
今日は商品も入荷しているでしょう。ということで
朝7:30、エイ、ヤー!!と7階の階段を駆け下りて
24時間営業のスーパーへ・・・。

すると、あれあれ~~この通勤時間に駅にシャッターが!!
駅員さんが前に立っていて
「今日は終日動かないんですよ~。」と
職場に行きたい方々に説明していました。

3日目なのに、まだ復旧できないんだ・・・。
初めてみる光景に不安を覚えつつ
スーパーに入るとそこはもう・・・・

今日出社をあきらめた方々と
老若男女入り乱れての人だかり・・・

お米は・・・?やっぱり全くありません・・・でも

あぁ~~!!玄米があるぞ~~私の心の声
食べたことのない高級玄米600gをget!!
これで1週間もつかな~?

パンやスパゲティー、麺類はガラガラだったのですが
バナナと牛乳は、この時はまだたっぷりありました。

店長さんが
「食料メーカーの倉庫や工場が、被害を受けています!!
再開のめどは立っておりません!!」と、叫んでいます。

焦っていたからか、卵を見るのを忘れてしまいました

店員さんも少ないので
レジの列が、あり得ないほど長かったです。

ふと目についたレジ近くの乾電池は、単4以外ありませんでした。

なんか・・・まずいぞ・・・。

その日以来、スーパーの棚には玄米や牛乳をも、なくなってしまうのでした・・・。
(少ないながらも商品が入るようになったのは、3/23~なのでした。)

追記   後になってその玄米の袋を見てみますと・・・
宮城県産ササニシキ1
宮城県産ササニシキ2
被害の大きかった、宮城県石巻市のものでした。
後に、解凍鶏肉も買ったのですが、やはり宮城県のものでした・・・。
私たちの食を支えてくださっていた生産者の皆様。
どうかご無事で・・・早く復興できますように・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)