FC2ブログ

亀戸天神 梅まつりです 2♪

亀戸天神 梅まつり2019続きです
亀戸天神スカイツリーのコラボです~~

こんにちはご覧頂きまして、ありがとうございます

もう、こちらの河津桜は葉桜となりまして
今週末には、ソメイヨシノの開花予想も出ております今日この頃ですが~
本日も、亀戸天神 梅まつりの続きです~~

弁天社と紅梅です
愛らしい弁天社紅梅の素敵なハーモニー

見上げれば紅梅
青空に鮮やかな紅が映えますね~~

社殿の西側に
今回は、亀戸天神の西側に参ります~~

亀戸天神 青軸枝垂れです
爽やかな白の枝垂れ梅「青軸枝垂」です~~

西側の青軸枝垂れの向こう
あちらに見えますのは~~

見事な枝垂れ梅です
じゃ~~ん見事なピンクの枝垂れ梅です~~

華やかなピンクの枝垂れ梅
素晴らしい花つきです~~

美しいピンクの枝垂れ梅 亀戸天神
絵になるお姿ですね~~

呉服枝垂れとお太鼓橋です
まるで浮世絵のような~~
お隣の「呉服枝垂」お太鼓橋の前でパチリ

梅香る亀戸天神
梅の本数は、少ないながらも
とっても雅な~~梅まつりなのでした~~

本日のおまけは~~

船橋屋さんのくずもち 梅まつり
みんな大好き~亀戸天神名物
船橋屋さんのくず餅です~~

またね あおさぎさん
今度は、藤の季節においで~~

亀戸天神のアイドル
アオサギさんからご招待です~~

それでは、今日も、ありがとうございました

素敵な一週間になりますように~~
スポンサーサイト

亀戸天神 梅まつりです 1♪

亀戸天神 梅まつり2019です
亀戸天神 梅まつりに行ってまいりました~~

こんにちは大変お久しぶりになってしまいましたすももどーるです

昨年夏からブログを、お休みしておりました間に~~
母が、再び腕を骨折してしまいましたリ(今回は、入院・手術が必要でした)
私も、尻もちをつきまして尾骨近くを初骨折してしまいましたリ
かなりの時が、流れてしまいました~~

本日から、「すもものどーる日和」を復活致しますが
実家に行ったり来たりのせわしない日々を送っておりますので
更新や、ご訪問が休み休みになってしまうと思います
どうぞ、よろしくお願い致します~~

お太鼓橋の上からパチリ
お太鼓橋の上から梅いっぱいの社殿が見えます

さてさて~~記念すべきブログ復活第一弾は
いつもは藤まつりおなじみの~~
亀戸天神 梅まつりお贈りいたします~~

光輝く梅達
日差しを浴びて光り輝く梅さん達~~

菅原道真公は梅のお花が、とってもお好きだったと云うことで
家紋も梅のお花なのだそうです

梅日和です
この日は、午後から晴れてまいりまして
ホッとしました~~

青空に映える白梅
梅散歩日和です~~

冬眠中の藤棚が少し目立ちますので
梅を捜しながらのお散歩です~~

水面に映る花園社です
まずは、水面の向こう~~
愛らしい花園社の方へ参ります~~

東側の梅達です
亀戸天神の東側です~~
色とりどりの梅達お出迎えしてくれました~~

綺麗な梅のアンサンブルです
清々しい青空梅のお花が映えますね~~

歌川豊国の石碑周り
歌川豊国の石碑周り
ピンクに染まっておりました~~

梅の絨毯です
足元には梅色の絨毯~~

見上げれば満開の梅
見上げれば満開の枝垂れ梅が
お空に広がっておりました~~

歌川豊国の石碑裏です
味わいある石碑の裏側からパチリ

眩いですね
東口から出ました所も豪華絢爛です~~

梅に包まれた社殿です
白梅と紅梅に彩られました
亀戸天神の美しい社殿です~~

お参りしてきます
お参りしてきます~~

東風吹かば 匂い起せよ梅の花 主なくとも 春な忘れそ
「東風(こち)吹かば 匂い起せよ梅の花 
         主なくとも 春な忘れそ」


こちらは、菅原道真公が、政敵の陰謀によりまして
京の都から大宰府へと左遷されてしまうときに詠んだ歌なのだそうです

可愛い梅達
私がいなくなっても
  春には香り高い花を咲かせておくれ・・・


大切な家族からも、精魂込めて育て上げた梅のお庭からも引き離され
軟禁されていた大宰府で、失意のうちに生涯を閉じられた菅原道真公は
学問の神様というだけではなく
この世の理不尽も理解してくださるのではと思いました

ピンクのシャワーです
飛梅(とびうめ)伝説~~

大宰府に移されてしまった道真公を慕いました梅の木が
「飛んでイスタ~ンブ~ル~~のように
大宰府のお庭に舞い降りたと云う~~
ロマンティックな伝説もあるそうですよ~~

またね 鳩の灯篭です
つづく~~

鳩さんいっぱいの灯篭をパチリ

それでは、今日も、ありがとうございました
亀戸天神 梅まつり次回も続きます~~